公演案内

ホーム > 公演案内 > 2010年公演案内

NBAバレエ団公演案内

THE NUTCRACKER くるみ割り人形【全幕】

2010年12月17日(金)・18日(土)・19日(日)【公演終了】

THE NUTCRACKER くるみ割り人形【全幕】

チャイコフスキーのリリシズムに包まれ、クララの夢は果てしなく広がる
すべてを忘れ、ファンタジーの世界をお訪ね下さい

THE NUTCRACKER くるみ割り人形【全幕】

雪の舞うクリスマス・イブの夜、ドロッセルマイヤーから贈られたくるみ割り人形に心惹かれたクララは、夜中におもちゃの兵隊とねずみ達の戦いに巻き込まれます。クララはおもちゃの兵隊を指揮するくるみ割り人形の危機を救い、魔法を解かれた王子の姿に戻ったくるみ割り人形と一緒に、幻想的な雪の国を通り、お菓子の国へと向かいます。

チャイコフスキー珠玉の名曲と華やかな踊りが一体となり、美しいおとぎの世界をファンタスティックに彩る名作バレエ「くるみ割り人形」。NBAバレエ団の総力を結集してお贈りします。

公 演 名:THE NUTCRACKER くるみ割り人形【全幕】
日   時:12月17日(金) 開場18:00 / 開演18:30
12月18日(土) 開場14:30 / 開演15:00
12月19日(日) 開場14:30 / 開演15:00
チケット料金:S席:¥8,000 / A席:¥7,000 / B席:¥6,000
会   場:なかのZERO 大ホール

NEW DANCE HORIZON

2010年10月31日(日)【公演終了】

NEW DANCE HORIZON

言葉と身体!人間の持つ最も本能的な表現手段にこだわり贈る 現代のBALLETTO

NEW DANCE HORIZON
公 演 名:NEW DANCE HORIZON
日   時:2010年10月31日(日)開場14:00 / 開演14:30
チケット料金:全席自由席:¥5,000
会   場:東京芸術劇場 中ホール

Giselle ジゼル[全幕] アドルフ・アダン曲

2010年6月19日(土)・20日(日)【公演終了】

Giselle ジゼル[全幕]

純粋無垢な娘ジゼルが身元を隠した青年貴族アルブレヒトと恋に落ちるが、
そこに彼の婚約者バチルドが登場。
ショックのあまり精神が錯乱し、ジゼルは息を絶えてしまう…。

Giselle ジゼル[全幕]

ドイツの詩人ハインリッヒ・ハイネによって紹介されたオーストリア地方の伝説に着想を得て創られた切なくも美しい愛の物語。

「*白鳥の湖*」、*「ラ・シルフィード*」、とともに”*三大バレエブラン*(*Ballet Blanc*;*白のバレエ*)”のひとつに数えられる“*ロマンティック・バレエ”*の代表作。1841年、パリ・オペラ座により初演され、世界中で愛され語り継がれる、最古のバレエ劇。

公 演 名:Giselle ジゼル[全幕] アドルフ・アダン曲
日   時:2010年6月19日(土)開場18:00・開演18:30
      20日(日)開場14:30・開演15:00
会   場:メルパルクホール(東京)
チケット料金:S席:6000円 / A席:5000円 / 学生:3000円

La Fille Mal Gardee ラストコンサート
ニジンスカ版日本初演 ショパン生誕200記念

2010年2月20日(土)・21日(日)【公演終了】

La Fille Mal Gardee - ラ・フィユ・マル・ガルデ[全幕]

フランスの片田舎の農村を舞台に、
農家の一人娘リーズ、恋人コーラスの恋の物語を軸に、
二人を取り巻く、様々な人たちの“欲望”と“葛藤”が絡み合う、
愉快でありながらも素朴で心温まる極上のコメディ劇。

La Fille Mal Gardee - ラ・フィユ・マル・ガルデ[全幕]

アシュトン振付による英国ロイヤル・バレエ団の作品が有名ですが、本作品は、1940年にアメリカン・バレエ・シアターで振付された希少なニジンスカ版で、記念すべき日本初演となります。

再振付は、鬼才ブルース・マークス。デザインは、パウロ・フィメドロ。主演のリーズ役には、アメリカン・バレエ・シアターのソリスト、サラ・レーンと本公演がNBAバレエ団のプリンシパル・デビューとなる、峰岸千晶。

「シニアカップル(60歳以上)限定」キャンペーン!!
シニアキャンペーン実施中!!

<先着50組100名様限定>
S席チケット2枚購入者に限り、チケット1枚分を無料でプレゼント致します。(バレエ団のチケット窓口のみ対応)

チケット購入

このページの先頭へ